ずっと不安だった妊婦ライフ

171606

私は現在1歳半になる男の子の母親をしていますが、彼を出産する前に2度流産を経験しています。
そのせいもあって妊娠がわかった時、嬉しさと同時に同じだけの不安を抱えました。
胎嚢が見えるまで、その次は心音が確認できるまで。安定期に入るまで。胎動が感じられるまで。。。
1つクリアしたらすぐに次の不安がやってきます。
そんな状態だったので、主人には6週に入ったあたりで報告しましたが、職場や親族には安定期に入ってから更に1ヶ月程経つまで報告ができませんでした。
公にしてしまった後、もし赤ちゃんが死んでしまったら、それを説明して回るだけの精神力が持てるか自信がなかったんです。
そんな不安な日々でしたが、赤ちゃんは順調に大きくなっていき、無事に出産を迎えることができました。
2度の流産はいずれも早期のもので、誰も私を責めはしなかったのですが、私はずっと自分を責めていました。
なので、未経験の安定期以降は、それはそれは慎重に行動しました。
悪阻が重く、長かったこともありほぼ寝たきりだったこともあったのですが。
しかし、赤ちゃんは私が思っているよりずっと強かったのです。
帯状疱疹が発症して抗生剤を服用しなければならなくなっても、悪阻でまったく食事が摂れなくても、彼は元気に動き回りお腹を蹴っ飛ばし、予定日当日3500g超で
出てきてくれました。
生まれてからも思いましたが、赤ちゃんの生命力はすごいです。
不安になる気持ち誰でも持っていると思いますが、彼・彼女の力を信じて妊婦ライフを赤ちゃんと共に楽しんでください。

すこしでも不安を解消するには葉酸サプリに頼るのもありだと思います。

こちらのミドリムシ効果のサイトが参考になりますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です